まなびっとのイベント

2018年版「縄文すてい~音江の縄文人になりきろう!~」を開催します!!

掲載日:2018年12月12日

 スポーツイベントに引き続き、年明けの冬休み期間に開催を予定している.文化イベントのお知らせです(^^♪

 昨年も開催した「縄文すてい」第二弾です!(^^)/ 今回も1泊2日の日程で、縄文時代の生活の疑似体験をしながら、楽しく縄文時代について学びます。

 今回は小学生以上ならだれでも参加可能です!!

 

                                       

 

 

 おすすめポイントは5つ(^▽^)/

 ①黒曜石(こくようせき)を割って石器を作ります!

  遠軽町埋蔵文化財調査センターから瀬下直人さんをお招きし、石器づくりを教えていただきます!(^^)

  また、実際に作った石器で野菜などを切り調理して食べる体験も♪(o^―^o)

 ②狩り体験!?

  縄文時代の人たちは、動物や魚を狩りで手に入れたり、植物を採り食料を得ていました。

  今回は、その疑似体験をゲーム形式で行いたいと考えています!

 ③縄文模様グッズ、勾玉、縄文ファッションなどなど、自由研究にピッタリの創作♪

  1日目には縄文をつける道具を自分で作り、実際に縄文模様をつけたグッツを作ったり、自分なりの縄文ファッションをつくります!

  2日目には、滑石(かっせき)という柔らかめの石を削って勾玉をつくります。冬休みの自由研究としても最適ですよ♪

 ④縄文パズルや縄文スタンプ

  今回、札幌国際大学縄文遺産研究室の渡井瞳さんを招き、縄文時代についての説明をしていただいたり、縄文時代の模様や土偶などについて楽   しく学べるグッツを持ってきていただきます!

  楽しく縄文時代についてまなびましょう^□^

 ⑤4月にオープンした宿泊施設「エフパシオ」に宿泊します!

  元音江中学校の校舎を合宿所にリニューアルさせた『エフパシオ』。基本的には校舎の構造をそのまま生かした建物です。

  この機会に、宿泊してみませんか?

 

 みなさまのご参加をお持ちしております♪ )/***

 

 ↓詳細は以下の通りです。↓

 〇日  時 :2019年1月9日(水)9時から10日(木)12時30分

 〇定  員 :20名(小学生以上)※小2までは保護者同伴

 〇参  加  費 :小・中学生・・・3000円  高校生・・・3500円 大人・・・4000円(宿泊・食事・保険料)

 〇宿泊場所 :音江広里交流館エフパシオ(深川市音江町字広里246番1号)

 〇持  ち  物 :宿泊道具一式、防寒具、上靴、保険証の写し

 〇申込方法 :申込書をご記入の上、下記まで直接持参いただくか、FAX、E-mail、郵送にてお申し込みください。

        参加申込書・同意書はこちらからダウンロードできます。【wordPDF

 〇申込期限 :2018年12月25日(火)

 〇主  催 :深川市文化・スポーツ推進機構

 〇申込・お問い合わせ:深川市文化・スポーツ推進機構事務局(深川市教育委員会生涯学習スポーツ課内)

            〒074-8650 深川市2条17番17号

            TEL:0164-26-2343

            FAX:0164-22-8212

            E-mail:gakuspo@city.fukagawa.lg.jp

 

きたそらスポーツ

きたそらまなびっと

事業概要

深川市・文化スポーツ推進機構|【まなつど】 学びと集いの郷プロジェクト/深川市ではスポーツ合宿によるまちづくりに取り組んでいます。

深川市 文化・スポーツ推進機構

深川市教育委員会生涯学習スポーツ課 文化・スポーツ係
〒074-8650 北海道深川市2条17番17号
TEL:0164-26-2343 FAX:0164-22-8212

Copyright© 北海道深川市 All Rights Reserved.